格安のデジカメプリントのサービス

写真撮影はフィルムカメラからデジタルカメラに移り変わり、保存方法もパソコンやモバイル機器にデータを入れたまま、紙の写真としてプリントしない人が増えてきました。プリントするには料金がかかるうえ、枚数が多いとかさばるのが大きな理由です。とはいえ、遠くに住む家族や友人に写真を送るとき、特に相手がデジタル機器に慣れない場合には、データをメールで送るよりも紙の写真の方が喜ばれます。誕生日や結婚式などの大きな記念日も、紙の写真で残した方が思い出深くなります。デジカメの普及により一時は写真プリントサービスが少なくなるかと思われましたが、まだ需要はあり、多くのカメラショップでサービスを続けています。そのような中、近年増えてきたのが格安のデジカメプリントサービスです。

価格競争で格安のデジカメプリントサービスが増加

カメラショップで取り扱っているデジカメプリントサービスは1枚30~40円が相場で、店によってはフォトアルバムの作成やCD-ROMへの保存なども追加料金で行っています。ネット注文すれば割引サービスを受けられる店も多数あります。しかし、店頭でのプリントサービス利用者は多いとは言えません。パソコン用のプリンターを使って写真データをプリントする人が増えたからです。また、スマートフォンでも高画質の写真が撮れるようになったことで、デジカメの使用者が減っていることも挙げられます。スマホの登場により写真を撮る機会そのものは増えています。ここに着目して、近年格安の写真プリントサービス業者が増えています。デジカメはもちろんスマホで撮った写真にも対応し、1枚5円~10円、最も安いところでは1枚3円という価格でプリントしています。フォトブックや年賀状印刷も格安で取り扱っており、カメラショップでのプリントサービスよりも人気を集めています。

格安プリントサービスを利用するときの注意点

格安デジタルプリントサービスの値段の秘密は、使用しているインクや紙にあります。たいていは原価の安いものを使用しており、場合によっては店頭でのプリントと色味が異なったり、早く色あせてしまうこともあります。格安プリントサービスを使うときは、インクや紙質を調べるようにしましょう。実際にそのサービスを使った人の口コミを参考にするのも良いでしょう。しかし、すべての格安プリントサービス業者が低品質であるとは限りません。明るさや色調の調整、日常用・コンテスト用・商用など用途の選択、画像補正など細かなオプションを用意している業者もあります。また、自宅のプリンターで印刷するよりもミスが少なく、手間もかかりません。デジカメプリントサービスを利用するときは、大切な記念日の写真なら高品質なカメラショップでのサービスを選び、大量の枚数を安価でプリントしたいときは格安サービスを選ぶなど、使い分けると便利です。